FC2ブログ

スポンサーリンク













ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

年が明けて約1ヶ月が経ちました。

新ルールの中、プレーした方も多いと思います。
私も3回程、プレーをしました。

自分がプレーして、そして普段、ゴルフ場で見ていて良く見る光景が2つあります。

1)旗竿を差したままでパッティング
2)膝の高さからボールをドロップ

いろいろと細かいルールは変わっていますが、私の様なレジャーゴルファーはこの2点が大きいかもしれません。

1)旗竿を差したままでパッティング

私は基本的にこのスタイルでパッティングをしています。
理由は、距離感がつかみやすいカップインしやすいプレーが早くなる、の3点です。

■距離感がつかいみやすい

特にロングパットの時に感じます。
距離が長くなると平面にあるカップだけだと見辛いですが、旗竿が差さっていると一目で分かります。
ロングパットの時は方向性より距離感が大事だと思いますので、パッと見で分かるだけでも大分負担が減ります。

■カップインしやすい

最初は旗竿に弾かれて外れる事を心配していましたが、3回程のプレーでは同伴者も含めて1回も弾かれる所を見ていません。
むしろ、今までだと勢いが強すぎてカップをクルッと回って外れていたのが、旗竿の抵抗で勢いが弱まりカップインするのではないでしょうか。
それでも弾かれて外れてしまった場合は、そもそも旗竿が無くても外れていると思います。

但し、旗竿が斜めに傾いている場合は外した方が良いかもしれません。

前組の方の旗竿の差し方が悪くて斜めになっている場合は差し直せば良いですが、そもそもカップの切り方が悪く斜めになっている場合もあります。
その様な場合はボールとの隙間が狭くなるので外した方が良いのでは、と思います。

カップを切る側の人間としては、なるべく真っ直ぐに切る様に注意をしなければなりませんね。

■プレーが早くなる

今までだとパッティングをする前に旗竿を外して、パッティングが終わった後に旗竿を差すという動作が必要でしたが、それが必要無くなります。
1ホールだけなら大した時間じゃ無いかもしれませんが、18ホール分、そして1日のプレー組数分となるとゴルフ場全体で見ればかなりの時間短縮となると思います。

しかし、長年、ゴルフをやっている方の中には、旗竿を差したままのプレーには違和感を感じる方もいらっしゃると思います。
プレーする前に確認しておいた方が良いですね。
同伴者の中にその様な方がいた場合には、旗竿を抜いてプレーする事になると思います。


2)膝の高さからボールをドロップ

今回のルール改正でドロップは膝の高さからドロップしなければならないと変更されました。
ドロップする高さを低くする事によりボールを止まりやすくする為です。
膝の高さとは真っ直ぐ立った場合の膝の高さとなります。

今までの様に肩の高さからドロップしてしまった場合はドロップのやり直しとなります。
また、やり直しをせずにそのままプレーをしてしまった場合には1打罰となります。

ま、普段のプレーではペナルティーを付けるまではしていないですけど、膝の高さからのドロップを忘れない様にしています。


兎に角、新ルールに適応して少しでもスコアアップ、そしてプレーファストに繋がれば良いですね。

応援有難うございます!!

唯のブログランキングですが、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ハンディキャップ
こんにちは ゆう です。

月初め恒例のハンディキャップ更新です。

今回はほとんど変化なしで、完全に頭打ちとなっています。

「26.4」 → 「26.3」

20190201_1.jpg 

たまに100を切るだけではダメな状態になってきました。

以下はハンディキャップ採用スコアの一覧です。
最新20枚のスコアカードからベスト10枚がハンディキャップ算出の対象スコアとなります。
(ベスト10は一覧表の青くなっているスコア)

20190201_2.jpg 


応援有難うございます!!

唯のブログランキングですが、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ラウンド
こんにちは ゆう です。

今日は「取手桜が丘ゴルフクラブ」で友人とのプレーです。

(スポンサーリンク)


■今日のコンディション

 天候:晴れ
 気温:10度(予報)
 風速:6m(予報)
 グリーンスピード:9.0フィート

DSC_0644.jpg 

 前回のプレー時も風が強かったですが、今日は更に強そうです。
 練習グリーンでパッティング練習をしてみると、晴天&風で乾いている為か数字よりも速く感じます。


■ コースレート

 今回は白ティーを「OUT」 → 「IN」の順にラウンドしました。
 コースレートは「68.0」です。
 今までの中では易しい部類のコースですが、なんといっても風が問題です。
 何とか「100切り」したいですな。

過去にラウンドしたコースのコースレートはこちらです。

 そして、今回もアコーディアゴルフと言う事で「ロングランコンペ」に参加しました。
 と言っても、風が強かったので参加表明したのは、前半戦が終わってからという「後出しジャンケン」みたいになってしまいましたが。

DSC_0622.jpg 


■ 課題

 前回と同様です。
 暫くはこの課題に取り組みたいと思います。

 1)クラブを強く振る
 2)前傾姿勢を維持する
 3)アプローチはパッティングの様に


■ 前半戦(OUT)

1番ホール パー5のティーグラウンド

DSC_0645.jpg 
9時頃のスタートです。
写真だけを見ていると気持ちの良い青空なのですが、既に強い風が吹いています。
普段使用しているティーだとボールが落ちてしまうので、乗せる場所が大きいティーを使いました。

出だしは右後ろからのフォローの風なので気分的には楽でした。


6番ホール パー4のティーグラウンド

DSC_0650.jpg 
左側がグリーン手前まで池になっているので引っ掛け厳禁ですが、風は左から吹いていたので大丈夫、というか右のラフまで行ってしまいました。


7番ホール パー4のティーグラウンド

DSC_0652.jpg 
目の前の池の真ん中にある道を打った球が転がっていった、と言う昔の話しは秘密です。


前半戦は強い風の中、何とか頑張って「47」でした。
後半戦を「42」でラウンドすれば90切りで…


■ 昼食

今日は「中華バイキング」のイベントをやっていました。
定期的にバイキングを開催している様です。
私の大好きな「酸辣湯」が有ったので迷わずゲット!!
そして、酢とラー油を追加で投入。
この「スッパ辛い」のがたまりません。
DSC_0656.jpg 


■ 後半戦(IN)

10番ホール パー5のティーグラウンド

DSC_0657.jpg 
左の林の奥はOBなので注意が必要です。


12番ホール パー4のティーグラウンド

DSC_0658.jpg 
手前の川の向こう側の右に池がありますが、右からの風なので問題無し。

でしたが、その後のグリーン周りでこの池に入ってしまいました。
いつもながらに詰めが甘いです。
orz...


15番ホール パー3のティーグラウンド

DSC_0659.jpg 
写真では分かり辛いですが、手前と右側が池になっています。

150ヤード位でしたが、相変わらずの風でクラブ選択が難しい。
4Uで打ちましたが、トップしてしまい右奥の池へ。

風をどうこう言う前にちゃんと当てる事に集中しなければ…


後半戦は「42」どころか「52」になってしまいました。
何とか「100切り」は達成しましたが後味が悪いです。

20190129-取手桜が丘 - コピー 

(スポンサーリンク)




■詳細分析

clip_now_20190129_174544.png 
1)スコア:99 → ○
2)平均パット数:2.0 → ○

clip_now_20190129_174553.png 
3)パーオン率:17 % → ○
4)ボギーオン率:39 % → ○
  (アプリでのパーオン率とボギーオン率を足した数字にしました。)
5)フェアウエイキープ率:50.0 % → ○

clip_now_20190129_174602.png 
6)ワンオン率:0 % → ×
7)OB数 :0(3/3/1.0) → ○
8)1ペナ数:2(5/3/1.7) → ×
  (総ペナルティー数/総ラウンド数/平均ペナルティ数)
※ ○が多いのにスコアが悪いのは何故???
  1ペナ(池ポチャ)を含むトリプルボギーが多かったからかな。

「取手桜が丘ゴルフクラブ」の個人的な感想です。
1)平坦なコースなのでプレーしやすいです。
  OBは所々に有りますが外周フェンスを直接越えなければセーフなので意外とOBにはなりませんので、気を付けるのは池だけです。
2)食事は今回は「中華バイキング」。
  なかなか美味しいです。
  このゴルフ場は近隣が住宅地となっているのでプレーをしない一般客もレストランだけ利用しに来ます。
  その為なのか、一般客とゴルフ客の部屋が分かれていました。
  メンバーから分けて欲しいと要望が有ったのですかね。


応援有難うございます!!

唯のブログランキングですが、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ラウンド
こんにちは ゆう です。

今日は「成田東カントリークラブ」で、勤務先のゴルフ仲間とのプレーです。

予約サイトによると千葉県最高峰コースレートだそうで苦戦が予想されます。

(スポンサーリンク)

■今日のコンディション

 天候:晴れ
 気温:9度(予報)
 風速:5m(予報)
 グリーンスピード:9.5フィート
DSC_0623.jpg 

 ゴルフ場についてみると風も無く日差しがたっぷりで暖かい。
 のは、最初のうちだけでした。
 暖かいのはそのままでしたが、強風で痛い目に遭う事になります。


■コースレート

 今回はフロント1ティーを「OUT」 → 「IN」の順にラウンドしました。
 コースレートは「69.2」です。
 白ティーからプレーしましたが、スコアカードのヤード表示を見ると6000ヤード位だったので、フロント1ティーとしました。
 このゴルフ場でのレーティングは、
 白ティー:フロント1ティー
 青ティー:レギュラーティー
 黒ティー:バックティー
 で取得している様で、千葉県最高峰と言っているのは「黒ティー」のレーティングだと思います。

過去にラウンドしたコースのコースレートはこちらです。


■課題

 1)クラブを強く振る
   練習場では出来るのですがコースに出ると打つ瞬間に緩んでしまいます。
   注意はしているつもりなのですが、そんな調子では上手くいった試しがありません。
      強く振る為に今回試す事のがグリップを短く持つ事です。
   グリップエンドが指2本分が余る位で握ってトライしてみます。。
 2)前傾姿勢を維持する
   何回も課題克服を目標にしていますが、いまだに克服出来ません。
   インパクトの瞬間に前傾姿勢が崩れると、腰が前に出て来るので手元が浮き上がってクラブヘッドが開いてしまいます。
   その結果、ボールは大きくスライスして行きます。
   何とか改善したいです。
 3)アプローチはパッティングの様に
   グリーン周り(10ヤードから30ヤード位)のアプローチがどうも上手くいきません。
   多分、ヘッドアップしています。
   対策としてパッティング時の様なスイングを心掛けます。
   手首のコック等は使わずにクラブと腕を一体化させて、顔は真下を向いたままをキープします。
   パッティング時はカップインの音を左耳で聞けと言われる様に、アプローチ時も左耳でカップインの音を聞きたいと思います。
   (聞ければチップインバーディー???)


■前半戦(OUT)

1番ホールのティーグラウンド

DSC_0633.jpg 
10時スタートの予定でしたが、出だしから30分遅れです。

原因は、ティーショットが難しいからです。
ティーショットは谷越えで、右側の方が谷が広い為、フェードヒッターには打ち辛いですね。
フェアーウェイまで150ヤード位でしょうか。
でも、そこまで届かないと手前の赤杭の所まで落ちてきてしまいます。

右側に行かない様に意識していたら、引っ掛けて左奥林のOBまで行ってしまい出鼻を挫かれました。
このホールは挽回が出来ずに+3でした。


3番ホールの2打目地点

DSC_0626.jpg 
フェアーウェイが上下に分かれています。
このタイプは他のゴルフ場にも有った様な…


8番ホールのティーグラウンド

DSC_0630.jpg 
長いパー4です。
狙い所が狭いですね。
右に曲がってしまいあえなく池へ。
何とダブルパー(+4)です。


9番ホールのティーグラウンド

DSC_0631.jpg 
150ヤード位のパー3です。
風が強くて何番で打って良いのか分かりません。
選んだのはドライバー。
風に負けない様に低い弾で。
と思ったのですが、吹け上がってしまい風に戻されグリーンに届かず。
ボールはグリーン手前では止まらず、手前の傾斜を下ってきて危なく池ポチャになる所でした。
何とか2オン2パットで良かったです。


■昼食

割増料金無しのイワシの蒲焼き定食です。
美味しかった!!

DSC_0632.jpg 


■後半戦(IN)

15番ホール パー4の2打目地点

DSC_0638.jpg 
距離が長いので残り200ヤード位です。
直接、グリーンを狙うと谷を越えられそうもないので、手前に立っている木の上あたりを狙いましたが、ボールがちょっと右目に出てしまいラフに着弾。
と思いきや、何か弾かれてあえなく右の谷へ…
一応、池なので1ペナ扱いです。


18番ホール パー5

本コースの名物ホールです。
クラブハウス側からティーグラウンド前の池まで、フェアーウェイを横切る様にクリークが流れています。

ティーグラウンド

DSC_0640.jpg 
フェアーウェイは広いですが、2打目の事を考えると左目に打ちたいです。
が、気持ちとはウラハラにボールは右のフェアーウェイへ。


2打目 残り約350ヤード

(写真撮り忘れ…)
川を確実に越えるには左目狙いですが距離が大分残りそう、って事で川越えは諦めて真っ直ぐラフの方向へ。


3打目 残り約200ヤード

DSC_0641.jpg 
ここは川を越えてグリーン方向へ。
グリーンオンは難しいので確実にグリーン手前のフェアーウェイへ。


4打目 残り約50ヤード

DSC_0642.jpg 
スタンドにいる満員のお客さんの中でのプレーをイメージして…
力が入って左に引っ掛けグリーンオンならず。 orz

5オン2パットと締まらない最後でした。

結果は残念ながら100切りならず。
OB1回、池ポチャ3回では100は切れないですね。

20190124-成田東 - コピー 

(スポンサーリンク)



そういえば、アコーディアグループ共通でロングランコンペを開催していました。

競技方法は、ダブルぺリア(新ぺリア)、ダブルパーカット、上限無しです。
ダブルパーカットで上限無しなら、と言う事で参加費500円を払って参加してみました。
コンペの成績次第では、あの「トム ワトソン」とプレー出来ます。

前回の結果を見てみると、95000位(桁、間違っていないですよ!!!)まで表彰されていました。

とりあえず参加賞ゲット。

DSC_0643.jpg 
スリクソンの「Z-Star」です。
新品を買うと1球500円位はするかな。


■詳細分析

clip_now_20190124_180620.png 

1)スコア:106 → ×
2)平均パット数:2.1 → ×

clip_now_20190124_180631.png 
3)パーオン率:0 % → ×
4)ボギーオン率:39 % → ×
  (アプリでのパーオン率とボギーオン率を足した数字にしました。)
5)フェアウエイキープ率:50.0 % → ○

clip_now_20190124_180635.png 
6)ワンオン率:0 % → ×
7)OB数 :1(3/2/1.5) → ○
8)1ペナ数:3(3/2/1.5) → ×
  (総ペナルティー数/総ラウンド数/平均ペナルティ数)


■「成田東カントリークラブ」の個人的な感想です。
1)白ティーでのプレーだと6000ヤード位で距離はそんなに長く有りませんが、ボールの落とし場所を考えてショットをしないと良いスコアが出ないと思います。
  そのあたりは流石に千葉県最高峰コースレートと言われているコースです。
  難しいですが、チャレンジし甲斐があると感じました。
  風が無い時に再チャレンジしたいですね。
  ただ、グリーンがちょっと残念でした。
  練習グリーンは良かったのですが、コース内のグリーンは所々で芝生が剥げています。
  芝生が生えている部分も少しデコボコが多い様に感じました。
  スピードはそれなりに出ていたのでその点は良かったです。
2)食事はなかなか美味しかったです。
  ライスはおかわり自由なので同伴者は皆さんおかわりをしていました!!
3)お風呂が寒い。
  湯気対策で換気をしていたからだと思います。
  そして、浴槽のお湯が熱い。
  まあ、入れない程ではないですが…


応援有難うございます!!

唯のブログランキングですが、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:オフトレ
こんにちは ゆう です。

今回はオフトレでエンジニア時代のスキー仲間と「菅平高原スノーリゾート」へ行って来ました。
最近は、スキー場とは呼ばないのですね。

先日、最低気温が「-23.9度」とかなり良い(?)値が計測されました。

ちなみに観測所は以下の地点にあります。

表太郎ゲレンデのリフト乗り場から道を隔てて反対側くらいです。
山頂付近は当然ですがもっと低くなりますね。

気になる天気ですが、初日は快晴&無風でサイコーでした。

DSC_0621.jpg 
(表太郎ゲレンデ上部からの大松山ゲレンデ:2019年1月19日撮影)

天候はサイコーなのですが、初滑りなので滑りがぎこちないし体力的にもシンドイので休憩多めです。
それでも20本くらいは滑ったかなぁ。

主に滑ったのは以下のゲレンデです。
(日の出ゲレンデ、天狗ゲレンデ、表太郎ゲレンデ、裏太郎ゲレンデ)

次の日は筋肉痛間違いなしの状態でした。

宿泊はいつも菅平に泊まる際にはお世話になっている「ホテル田沢館」です。

こちらのホテルは、菅平で唯一の信号機がある菅平交差点のすぐそばで車でのアクセスも抜群、更に「日の出ゲレンデ」の真ん前なのでスキーでのアクセスもバッチリですごく便利です。


2日目は、やっぱり筋肉痛(内転筋だけでした)です。

内転筋は、トレーニングしていない箇所です。
ゴルフの練習で内転筋は使っていないのでしょうか…

2日目は午前中だけ滑って帰路に着きました。


(スポンサーリンク)



「菅平高原スノーリゾート」の個人的な感想です。
1)コースの横幅が広く斜度も緩斜面、中斜面が中心で滑りやすい。
2)気温が低いので夕方になっても雪質は良好です。
3)標高差があまりないので長い距離を一気に滑りたい方には不向きかも。
4)菅平の良い所は何と言っても晴天率の高さです。
  私の体感で言うと80%位の晴天率ではないでしょうか。
  やっぱり晴れている中でスキーをしたいですね。


応援有難うございます!!

唯のブログランキングですが、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ



copyright © 2019 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ