FC2ブログ

スポンサーリンク













ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

本当は本日ラウンドの予定でしたが、さすがにこの雨では辛い、、、
と言う事でキャンセルしました。
今年初めて雨天でのキャンセルです。

今日はラウンドネタではありません。

ゴルフ場で良く「フォア」って叫びますが、いったいどんな意味なんでしょう。
(良く叫ぶのは私だけですか…)

調べてみると諸説あるようです。

1:英国陸軍説
もともと英国陸軍で、射撃をする際に前方にいる味方の兵士に「Beware before」と、前にいる人は気をつけろと言う意味で言葉をかけていましたが、瞬時の判断が必要な戦場では長すぎるので「フォア」に短縮してものが、ゴルフでも使われるようになった。

2:オランダ語説
ゴルフはオランダ発祥説があり、オランダ語の「voor」(フォア、前方にいる人は注意するように呼びかける)から来ている。
と言うか、ゴルフオランダ発祥説なんてあったのですね。

3:フォアキャディ説
「フォアキャディ(forecaddie)に危険を知らせる掛け声で「フォアキャディ」が縮まって「フォア」に。


さて、本当のところはどれなのでしょうか。
他にもあるかもしれませんね。

ついつい言いやすい「ファー」と言ってしまいますが、本当は「フォア」となります。
でも、危険を知らせるのが目的なので、声が届けば良いかと思います。

出来れば「フォア」の発声はしたくないものですね。


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

本日、開通したばかりの外環道を通ってみました。

利用したのは母と弟が住んでいる草加市の松原団地から自宅の佐倉市までの帰り道です。

20代後半まで住んでいた、草加市の松原団地。
母と弟が住んでいましたが、老朽化の為に取り壊しに。
既に取り壊された場所に新しく建て直されたマンションに引っ越ししたので、久しぶりに松原団地を訪れました。

最寄駅の駅名は、『松原団地駅』から『獨協大学前駅』に、路線名は、『伊勢崎線』から『スカイツリーライン』に(これは団地と関係ないか。)変わっています。

老朽化で若い人達が住まなくなっておりゴーストタウン化していたので、取り壊しになるのはしょうがないですね。

団地を取り壊した跡地には新しいマンションが次々と建設されているので、若い人達が住んで街が活性化すると良いですね。

話しは逸れましたが、草加市-自宅の佐倉市の行き帰りは何処を通るか迷います。

高速を利用する場合は、東関道-首都高-外環道、という道程になり意外と大変なので、ほとんどの場合が下道を利用していました。
約3時間ほど掛かります。

6/2 16時に、待ちに待った外環道⇔東関東道が、開通したので利用してみました。

利用区間は三郷→高谷JCTです。
開通直後に通ったからか、市川北出口が渋滞しており、その影響でかなり手前から本線も渋滞していました。

それでも、いままでは下道で3時間程の工程が約1時間10分で佐倉市の自宅まで帰り着きましたので、かなり楽チンですね。
利用した三郷→高谷JCT間の料金は620円でした。
(それにプラスして東関道の料金950円が掛かりました。)
正に時間をお金で買うと言う事でしょうか。

これで、東北道や関越道へのアクセスが便利になりゴルフのラウンドや、オフトレのスキーも行きやすくなります!!


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

春の健康診断シーズンがやってきました。

うちの会社もそれに漏れずに実施いたしました。

と言っても、職場に医療機関の方々がやってきて一斉に健康診断を実施する訳ではなく、
個別に指定された日時に外部の医療機関に出向いて受診するというやり方です。

私の懸念事項は視力のみ。
一応、健康体のつもりですが、目は最近、見えづらくなってきたと思っています。

私の視力は数年前までコンタクトレンズやメガネでどれだけ頑張っても矯正しても、右0.4、左0.7が精一杯でした。

このままでは運転免許が更新出来ない!!
となりそうな状況でした。

レーシック手術を受けようとしましたが、検査で不適合でした。
角膜が薄いのでダメだったのです。
この角膜が薄いのが原因で円錐角膜と言う病気でした。
円錐角膜だと乱視が酷くて矯正し辛いのです。


色々な医療機関を受診しましたが、円錐角膜を治す方法は有りません。
が、検査の結果、白内障もありましたので、まずはそちらを治療しましょう、と言う事になりました。

治療と言っても、手術なのですが。

目の手術って怖いですよね~。
でも、頑張りましたよ!!

両目を手術した結果、裸眼視力で右0.7、左1.2まで回復しました。

白内障の手術は、元々の水晶体を取り出して人工水晶体を挿入しますが、その人工水晶体を近視矯正用の物にしたからです。

手術直後は、視力回復はもちろんですが、視界が超クリアで感動しました。

いままでこんなに曇って見えていたんですね、って感じです。

例えると、手術前が、ひどい黄砂の空とすると、手術後が、雨が降った後の晴天の空、と言った感じです。

所が、最近は手術直後に比べるとあんまり良く見えていない様な気がしていました。

ちょっと視力が落ちているかも…

でも、検査した結果は、右0.7、左1.5でした。

あれ???
上がっている???

んんん、なんででしょうね。

視力1.5って、こんな程度しか見えないのでしょうか。

まあ、どちらにしろ、目は大事にしないと。
仕事はともかく、ゴルフが出来なくなってしまうと大変ですからね。

と、言う事で、話しはだいぶ逸れてしまいましたが、無事に健康診断終了。

病院の受付に戻ると、「お会計は7000円です。」、と言われました。

え~~~!!!
お金掛かるの~~~!!!

会社の健康診断でいままでお金を払った事が無いので手ぶらで来てしまい、慌てて車へクレジットカードを取りに帰るはめに。

会社に戻って確認してみると、領収書を提出すれば給料に振り込まれるよ、との事。

って言うか、そういうのは先に言ってよ!!

うちの会社はそういう事が多いです。

大丈夫かぁ???
(これが今日のブログで一番言いたかった事)

今の所、給料は無事に振り込まれているので、大丈夫と信じたいです。


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

先月の中旬頃に自宅の庭に芝生の種を蒔きました。

DSC_0284.jpg 

種がピンク色していますが、本来はピンク色ではありません。
蒔いた場所が分かる様に種自体がピンク色に着色されています。

品種は、CY-2です。


CY-2は、ベント芝の一種です。
ゴルフ場のグリーンで最も多く利用されているのはベント芝の中のペンクロスと言う品種です。
CY-2は、ペンクロスと比べると耐病性や耐暑性に優れていると言われています。
実は、私の勤務先のゴルフ場のグリーンはCY-2を使用しています。

このCY-2と言う品種は、日本で開発された品種で
C:Chiba(千葉県)
Y:Yukizirushi(雪印)
それぞれの頭文字を取って名付けられました。


それは良いとして、種を蒔いた次の日に春の嵐が吹いてしまい、種のほとんどが吹っ飛んでしまいました。
種を蒔いた上から砂を蒔いておけば良かった、と思ったのも後の祭りです。

もうダメかなぁ。

と、思っていたところ、先日発芽いたしました。

DSC_0308.jpg 

春の嵐で種が散らばってしまったので、あちこちで発芽しています。
健気に生えているのを見ると愛おしくなってきます。
これから元気に育ってくれるかなぁ。



DATE: CATEGORY:情報

こんにちは ゆう です。

今回はゴルフ場での失敗談を。

私はゴルフ場でコース管理の仕事をしています。

お客様がラウンドしている最中も、コース内に出て作業をする事も良く有ります。
勿論、お客様のプレーの邪魔にならない様に気を配っています。

名門ゴルフ場では、お客様がプレー中はコース内での作業はしないという所も有りますが、残念ながら私のゴルフ場はそう言う所では有りません。

私がこの仕事に就いて間もない頃の失敗談です。

ある日、いつもの様にコース内で作業をしていました。

お客様が来てティーグラウンドに上がったので、作業員はプレーの邪魔にならない様にブラインドになっているOBゾーンに隠れていました。

お客様が打ったティーショットは私達の隠れている方向に飛んで来ました。
ボールが止まった場所はお客様からは見えない場所ですが、OB杭手前のセーフエリアです。

私はお客様に向かって両手で大きな丸印を使って伝えました。
そうしたら、同僚からOBじゃ無いよ、との言葉。

一瞬、私は???でしたが、よくよく確認してみると、大きな丸印はOKの”O”ではなく、OBの”O”の意味でした。

慌ててサインの出し直しです。

セーフの場合は、横に大きく広げます。
野球の審判と同じです。

一応、何事もありませんでしたが、お客様には謝って許して頂きました。

恥じをかいたので、このサインについては、もう一生忘れる事はありません。

さて、明日のラウンドはOBをしない様に頑張りたいと思います。
あと、膝痛も悪化しない様に気を付けないと。



copyright © 2018 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ