FC2ブログ

スポンサーリンク






プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


ページナビ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。


ゴルフ場の砂と言えばバンカーですよね。
私はバンカーは苦手なのでなるべく避けて通ります。


ゴルフ場で使用する砂は何種類かあります。
主には以下の3種類です。

■ フェアウェイ用
  当ゴルフ場では、「利根川砂」を使用しています。

DSC_0092.jpg

  緑色に着色してある「カラーサンド」を使用しているゴルフ場もあります。
  勿論、ちょっと高くなります。

  乗用カートの後ろにこんなバッグが付いていると思います。

DSC_0099.jpg

  また、ゴルフ場内の各所にこんな箱があると思います。

DSC_0097.jpg

  これが「フェアウェイ用」の砂です。

  スルーザグリーンでのショットでターフを取ってしまった時にはこの砂で目砂をしましょう!!
  決して、グリーン上のパッティングでダフってターフを取ったからと言って、この砂で目砂をしてはいけません。


■ バンカー用
  関東地方でバンカー用と言えば「高萩砂」を使用しているゴルフ場が多いようです。
  当ゴルフ場でも使用しています。

DSC_0091.jpg

  ちょっと茶色っぽいですね。

  真っ白でサラサラでフカフカのバンカーも良いですが、難易度が高くなります。
  「高萩砂」の場合は、適度に締まっていって丁度良い感じだと思います。


■ グリーン用
  病原菌や雑草種が入っていない「焼砂」を使います。

DSC_0090.jpg

  グリーンに病気や雑草が発生しては困りますからね。
  流石に野ざらしで保管と言う訳にはいきませんので、袋に入ったまま倉庫で保管です。

  と言う事で、「フェアウェイ用」の砂をグリーンには目砂しない様にしましょう。
  こちらも緑色に着色してあるカラーサンドもあります。


これで、砂も得意になりました!!!
メデタシメデタシ!!!
んな訳ないか。


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ



copyright © 2020 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ