FC2ブログ

スポンサーリンク






ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:レッスン
こんにちは ゆう です。

久しぶりのレッスンネタです。
と言っても、スクールのネタではありません。
先日の練習場仲間とのラウンド中にアドバイスを頂いた事についての備忘録です。

昼食中に、どうしても振り切れない事を相談してみました。

スイング中に打つ方向を意識し過ぎじゃない?
アドレスに入ったら打つ方向を見ない方が振り切れるよ!!
その為にはアドレスの向きをキチンと合わせる事。

って事でした。

確かにコース幅が狭いので、ちょっと当てにいっていた感はあります。

練習場ではマットの切れ目とかが目印になって向きを合わせやすいですが、コースに出るとそんな物は無いですからね。
打つ方向を見ると、OBに行っちゃいけない、池に行っちゃいけない、と気になりますから。


って事で、具体的にルーティンを教えて頂きました。

① ティーグラウンドに立って打ち出し方向を決める。
② ティーアップした時にボールの目印(ライン)をターゲット方向に合わせる。
  サインペンでボールに線を引いても良いですが、私はボールに書いてある文字を目印にしています。
DSC_1442.jpg

③ ティーアップしたボールのラインに垂直になる様にクラブのフェイスを合わせる。
④ 両足を閉じたまま両足のつま先がボールのラインと並行になる様に立つ。
⑤ 左足、右足の順に足を並行に開いてアドレス完成。
⑥ ボールのラインだけを見てスイング。

ここで大事なのは、③~⑥までの間にターゲット方向を見ない事
見るとアドレスの形が変わってしまう可能性がある事&見るとやっぱりターゲットやペナルティーエリアを意識してしまうのです。

そう言えばこのルーティンは、パッティングの時にやっていたなぁ~~と、教えてもらった時に思いました。
じゃあ、ティーショットの時にも有効なのでしょう。

ターゲット方向を見ないと不安ですが、ボールの目印をターゲット方向に合わせたので、それを信じて迷わず振る!!
ってのが大事です。

そして、もう一つ変えた物があります。
それはティーです。

最初は、乗せる場所が小さい、こんなやつを使っていました。

DSC_1441.jpg

これだと乗せるのが精一杯で、方向を合わせるのは一苦労です。

ティーアップする時にボールのラインを合わせる事に集中出来る様に、ボールを乗せる部分が大きく乗せやすいティーを使うようにしました。

DSC_1440.jpg

これでセットアップまでは完璧!!

ルーティンに慣れていなかったり、ボールとの距離感が今一しっくり来なかったりはしましたが、前半戦よりは気持ちよく振れたと思います。
もう少し慣れればナイスショットの連発!!!
かもしれません…


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ラウンド 2019
こんにちは ゆう です。

久しぶりのラウンドです。

千葉県山武郡にある「イーグルレイク ゴルフクラブ」にて練習場仲間とのラウンドです。
練習場仲間は、かなりのロングヒッターなので、それに影響されない様に気を付けないと。


(スポンサーリンク)


クラブハウスに着くと、まず自分でキャディーバッグを降ろさないといけません

DSC_1411.jpg

DSC_1413.jpg

まあ、安いからしょうがないか。

そして、乗用カートへの積み込みも自分でやらないといけません

DSC_1417.jpg

安いからね…
マスター室で何時スタートです、と聞くと乗用カートの番号を教えてくれます。


■ 今日のコンディション

天候:曇り
気温:21度
風速:1m
グリーンスピード:9.0フィート

DSC_1416.jpg

今朝、家を出る時は大雨でしたが、ゴルフ場に着く頃にはすっかり上がっていました。
これも私の普段の行いが良いからです!!


■ コースレート

今回は「OUTコース」 → 「INコース」の順に白ティー(フロントティー1)からラウンドしました。

コースレートは「69.0」となります。

過去にラウンドしたコースのコースレートはこちらです。
(過去記事:コースレート


■ スタート前

パッティング練習場は、クラブハウス前には有りません
スタートホールの近くに有りますが、アウトコースのスタートホールはクラブハウスから約1km程先です。

早目に行って練習をしたい所なのですが、前の組のカートが動かないと早目に行く事も出来ません。
まさか、歩いて行く訳にもいかず、スタート直前まで練習出来ませんでした…
言い訳ではありませんよ…


■ 前半戦(OUTコース)

1番ホール 423ヤード パー4

DSC_1418.jpg

いきなりスタートから距離が長いホールです。

写真ではよく分からないけど、右バンカーの右側は谷になっています。
ペナルティーエリアではないけれど。

残念ながら1打目ではなく、2打目ではまってしまいました。


2番ホール 119ヤード パー3

DSC_1420.jpg

もちろん、1オン2パットのパー。
これで気分も落ち着きました。


3番ホール 324ヤード パー4

DSC_1421.jpg

落ち着いたと思ったのですが、ここから怒涛のOBラッシュ。
ティーショットが右へOB。


5番ホールのティーショットが左へOB。

DSC_1423.jpg


6番ホールは2打目が左へOB。

DSC_1424.jpg

これではスコアになりません。

前半戦は「53」でした。


■ 昼食

PGM共通メニュー(?)のキノコパスタ。

DSC_1428.jpg

ランチ中に色々とアドバイスを貰いました。
特にアドレスの向きの合わせ方は参考になりました。
スイングの調整ではないので、早速、午後から実践です。
(アドバイスの詳細はこちら:コースでのアドレスの取り方


■ 後半戦(INコース)

10番ホール 387ヤード パー4

DSC_1429.jpg

ティーショットが右へOB。
相変わらずOBは続くのね…

OBが収まったと思ったら、今度は池地獄。

13番ホールは左林の先の池へ。

DSC_1432.jpg


15番ホールは右の池へ。

DSC_1434.jpg


18番ホールは右の池へ。

DSC_1438.jpg
(写真では池が見えませんが、バンカーの右に隠れています。)


前後半でOB4回、池3回じゃねぇ…
それでも、「101」ならOB&池が無ければ…
イヤイヤ、OBや池はそもそもダメでしょ!!!

20191119-イーグルレイク - コピー
(スポンサーリンク)



■ 詳細分析

clip_now_20191119_182553.png
1)スコア:101 → ×
2)平均パット数:2.2 → ×
3)3パット:3 → ×

clip_now_20191119_182614.png
4)パーオン率:28 % → 〇
5)ボギーオン率:45 % → ×
  (アプリでのパーオン率とボギーオン率を足した数字にしました。)
6)フェアウエイキープ率:23.1 % → ×

clip_now_20191119_182620.png
7)ワンオン率:75 % → 〇
8)OB数 :4(24/29/0.83)→ ×
9)1ペナ数:3(24/29/0.83)→ ×
  (総ペナルティー数/総ラウンド数/平均ペナルティ数)


■ 最後に

今回はメンバーになるかどうか、視察も兼ねてのプレーでした。

ゴルフコース:
良く言えば戦略性があるコースだと思います。
ドライバーを使えないホールが多いと聞いていましたが、それはロングヒッターの場合だと思います。
白ティーからのプレーでしたが、230ヤードくらいまでは普通に打てますので、私はショートホール以外は全てドライバーを使用しました。

コース幅が狭いのでピンポイントで狙えないと、今回の様にOB&池の連打となってしまいます。

グリーン:
普通です。
そんなに大きくもなく、マウンドもそんなにありません。

メンバーになるかどうかは、他のコースとの費用対効果を計算してから決めようと思います。


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。

今日は、久しぶりにティー刈りをしました。

DSC_1406.jpg

シーズン中ですと週一位で刈り込みをしますが、この時期になると芝生はあんまり成長しないので、約1ヵ月ぶりくらいの刈り込みだと思います。

今朝はだいぶ冷え込んでいました。
日の出前の少し明るくなってきてからの作業ですが、軍手&長靴では手足の指先が悴むくらいの寒さでした。
因みに日の出時刻は6時15分、作業開始は6時00分です。

流石にあんまり刈り屑は出なかったです。
今日で刈り止めになるのではないでしょうか。
次に刈るのは来年春になります。

近いうちにフェアーウェイやラフなども刈り止めをすると思います。

DSC_1410.jpg

12月中旬になって霜が降りる様になると、グリーン刈りも止めてシート掛けになってしまいます。
グリーンは春まで刈らない訳にはいかないので、2日に1度くらいの頻度で夕方に刈りますよ。

しかし、寒いのは嫌ですね~。

早く春が来ないかなぁ~~

応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。

今日は立冬です。

いよいよ冬がやって来ました。
その割には、日中は暑かったですね。


ゴルフのテレビ中継を見ていると、こんな様に綺麗にエッジが切れています。

DSC_1371.jpg

しかし、それは特別な事だと私は思います。
トーナメント開催コースは、試合の直前にエッジを切ります。
また、高級ゴルフ場では定期的にエッジを切っていると思います。

しかし、普通のゴルフ場はそんな事をやっている余裕はありません。
フェアーウェイ、ラフ等の芝刈りで忙しいのです。

立冬を迎えるこの頃になると、芝生の成長も少し鈍くなります。
ゴルフ場ではオンシーズンには出来なかった作業をやる時期がやって来ます。

その1つが、バンカーのエッジ切りです。

私が働いているゴルフ場では、1年に1回、この時期にエッジ切りを行います。

この時期に行う理由は、芝生の育成が少なくなるので、切った後の綺麗な状態が長く続くからです。
育成が旺盛な時期に行うと直ぐに伸びてきてしまいますからね。


エッジを切る前のバンカーの状態です。

DSC_1364.jpg

周りの芝生が伸び放題です。

エッジ切りの道具は、刈り払い機を使います。

DSC_1369.jpg

通常の刈り払い機は、刃が水平に付いていますが、バンカーのエッジを縦に切りたいので、ハンドル部分を90度回転させて使います。
写真を見て分かりますかねぇ~。

芝生と一緒にバンカー砂も切る事になるので、作業中はかなりの砂を浴びます。
立冬と言うのに昼間はちょっと暑いのですが、カッパを上下とも着用しての作業です。

綺麗になったバンカーです。
あ~、スッキリ!!

DSC_1371.jpg

今日はこの1箇所しか出来ませんでした。

朝、夕は定例作業が有り、この様な作業は日中の時間帯にしか行いません。
お客様のプレーの合間に作業を行っているので、その位が精一杯です。
全部のバンカーが終わるのは、いつの事になるやら…
まあ、地道にやるしかありませんね。

バンカーが終わったら、

排水マスや

DSC_1376.jpg

スプリンクラーヘッドの

DSC_1377.jpg

エッジ切りもやる予定です。

これから、寒くて、長くて、辛い冬がやってきますね。

やだな~

早く春が来ないかな~


そう言えば、以前にも同じ様なネタと書いたかも…
まあ、その辺は勘弁して下さい。
(#^.^#)

応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ハンディキャップ
こんにちは ゆう です。

月初め恒例のハンディキャップ更新です。

今回は「0.6」ポイントアップです。

「18.2」 → 「17.6」

今回も80台が出たのでアップしましたが、最近の調子だと出る気がしないです。

以下はハンディキャップ更新履歴です。

20191101_1.jpg


以下はハンディキャップ採用スコアの一覧です。
最新20枚のスコアカードからベスト10枚がハンディキャップ算出の対象スコアとなります。
(ベスト10は一覧表の青くなっているスコア)

20191101_2.jpg

応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ラウンド 2019
こんにちは ゆう です。

最近、色々とあって…
いや何も無いのだけれど、夜の執筆活動がしんどいので直ぐに寝落ちしてしまいます。
年かなぁ。

そう言う訳で、だいぶ更新が遅くなってしまいました。


今回は、半年に1回、職場のゴルフ場休場日に実施している社内コンペです。
と言っても、今回は2組8名という少数精鋭(?)です。

頑張って是非とも2位を取りたいと思います。
「1位じゃダメなんですか?」
1位だと次回の幹事ですから。

千葉県市原市にある「千葉セントラルゴルフクラブ」でのラウンドです。

このコースはアメリカのコースで良く使用される「バミューダグリーン」でのプレーが可能だそうです。
と言っても2グリーンなので、その日によってどちらを使用するか変わりますけど。

「バミューダ芝」について:
簡単に言うとベント芝よりも耐暑性が高く、夏場でも良好な状態を保ちやすい。
以前は耐暑性が高い高麗芝を使うゴルフ場が多かったですが、ボールの転がりが良くないのでゴルファーからは敬遠される事が多いです。
「バミューダ芝」は「高麗芝」と比べるとボールの転がりは良いようです。

果たして、私に違いが分かるかどうか、って話しもありますけど。

(スポンサーリンク)

また、ゴルフ場へ向かう途中の道路は所々で通行止めになっていました。

台風&大雨の影響がまだ残っており、復旧にはまだまだ時間が掛かりそうです。

場所によってはかなり迂回しなければならない所もあると思いますので、千葉方面へ出掛ける際には、十分に時間の余裕を持って行動する事をお勧めいたします。


■ 今日のコンディション

天候:晴れ
気温:22度
風速:1m
グリーンスピード:10.0フィート

DSC_1336.jpg

使用グリーンは、「バミューダグリーン」です。

そして、今朝はかなりの濃霧でしたので、スタート時間が遅れます。

DSC_1337.jpg

出鼻をくじかれる。


■ コースレート

今回は「Aコース」 → 「Bコース」の順にレギュラーティーからラウンドしました。
コースレートは取得していません。
他に「Cコース」もありますが、今回はラウンドしませんでした。


■ 今日の課題

フィニッシュで左足1本に乗るまで振り切る。
ZOZO チャンピオンシップを見てイメージばっちりです!!!


■ コンペのルール

新ぺリア(Wぺリア)方式
打数制限:トリプルボギー
ハンディ上限:無し

その他:
  オール6インチプレース
  グリーン上、ワングリップOK

オーソドックスなルールではないでしょうか。

表彰は、1位、2位、3位、ニアピン賞(全てのショートホール)
※ 今回の参加者で一番上手い元ゴルフ研修生はニアピン賞を辞退してくれました。

これで私にもチャンスありです!!!


■ 前半戦(Aコース)

1番ホール 581ヤード パー5

いきなり距離の長いロングホール。

DSC_1338.jpg

朝一からドライバーをブン回すには丁度良い…
って事はありません。
右は池、左はOBでちょっと狭いのです。

そして、朝からの濃霧がまだ残っています。
ショットには直接関係なはずなのですが、

出だしから躓き、7オン1パットでトリ

2番ホール ボギー
3番ホール トリ
4番ホール ダブルパー

あ~、タイガーウッズのイメージばっちりのはずなのに…


前半戦は「52」でした。

セカンドショット以降が全然ダメでした。
午後は頑張るぞ~!!!


■ 昼食

うどんも食べたかったのですが、気温が高く暑かったのでチーズインカツレツ(+100円)

DSC_1354.jpg

ボリュームたっぷり&美味しい
o(^▽^)o


■ 後半戦(Bコース)

仕切り直しの後半戦

10番ホール 377ヤード パー4


DSC_1355.jpg

全然、仕切り直しになっていませんでした。

ガードバンカーではこんな所に行っちゃうし。

DSC_1356.jpg

一応、ローカルルールでバンカー外に無罰で出しましたけど。

結局、後半戦も乱調で「50」でした
_(:□ 」∠)_


20191030-千葉セントラル - コピー

(スポンサーリンク)



■ 詳細分析

clip_now_20191030_192723.png
1)スコア:102 → ×
2)平均パット数:1.8 → 〇
3)3パット:1 → 〇

clip_now_20191030_192733.png
4)パーオン率:0 % → ×
5)ボギーオン率:44 % → ×
  (アプリでのパーオン率とボギーオン率を足した数字にしました。)
6)フェアウエイキープ率:71.4 % → 〇

clip_now_20191030_192752.png
7)ワンオン率:0 % → ×
8)OB数 :1(21/29/0.72)→ ×
9)1ペナ数:0(21/29/0.72)→ 〇
  (総ペナルティー数/総ラウンド数/平均ペナルティ数)


■ コンペの結果

残念ながら4位となりました。
まあ、スコアがこれだからね。

そしてニアピン賞は、、、
全ホールで対象者無し、と言う何とも情けない結果になってしまいました。
まさか誰も何処もワンオンしないとはね。

ニアピン賞は11月にプライベートで行くゴルフの時に再実施するみたいで、それに参加できない私は特別賞を頂きました。

DSC_1375.jpg

私たちが働くゴルフ場の所属プロから協賛品として出して貰ったゴルフボールです。

このボールは、何回か使用した事が有りますが、なかなか良い感触のボールでした。
あれ、1ダースも貰っちゃいましたけど、もしかしてニアピン賞よりこっちの方が良いのじゃあ無いでしょうか。

残念なのが、所属プロのオウンネーム入りって所ですかね。
(笑)

DSC_1374.jpg


■ 最後に

「バミューダグリーン」、手強い!!!

確かに高麗芝よりは転がりが良いとは思います。
私の感じだと、下りは物凄く速い、逆に、上りは物凄く遅い、と感じました。
初めての体感だったので、最後まで感触が合いませんでした。

また、ティーショットの落とし所が狭いと感じました。
その代わり、2打目以降はかなり広いです。

このコースを攻略する為には、ティーショット、アプローチ&パターが重要だと思います。
あ、何処も一緒か…

また、台風の災害からまだ復旧していない箇所があります。
バンカーはまだ補修されていませんでしたので、ローカルルールでバンカー外から打ちました。
カート道路も崖崩れで何箇所か通れません。
迂回の管理道路や、コース内にコンパネの上を通る事もあります。

周辺のゴルフ場は、どこのゴルフ場も同じ様な状況になっている可能性があります。

早く復旧出来ると良いですね。


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ



copyright © 2019 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ