スポンサーリンク













ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:情報
こんにちは ゆう です。

本当は本日ラウンドの予定でしたが、さすがにこの雨では辛い、、、
と言う事でキャンセルしました。
今年初めて雨天でのキャンセルです。

今日はラウンドネタではありません。

ゴルフ場で良く「フォア」って叫びますが、いったいどんな意味なんでしょう。
(良く叫ぶのは私だけですか…)

調べてみると諸説あるようです。

1:英国陸軍説
もともと英国陸軍で、射撃をする際に前方にいる味方の兵士に「Beware before」と、前にいる人は気をつけろと言う意味で言葉をかけていましたが、瞬時の判断が必要な戦場では長すぎるので「フォア」に短縮してものが、ゴルフでも使われるようになった。

2:オランダ語説
ゴルフはオランダ発祥説があり、オランダ語の「voor」(フォア、前方にいる人は注意するように呼びかける)から来ている。
と言うか、ゴルフオランダ発祥説なんてあったのですね。

3:フォアキャディ説
「フォアキャディ(forecaddie)に危険を知らせる掛け声で「フォアキャディ」が縮まって「フォア」に。


さて、本当のところはどれなのでしょうか。
他にもあるかもしれませんね。

ついつい言いやすい「ファー」と言ってしまいますが、本当は「フォア」となります。
でも、危険を知らせるのが目的なので、声が届けば良いかと思います。

出来れば「フォア」の発声はしたくないものですね。



copyright © 2018 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ