スポンサーリンク










ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
FC2ブログへようこそ!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。

最近、雨が多いですね。

コース管理業務を実施する身としては、
お客様が少ないので作業をし易いですが、
ゴルフ場としては、商売あがったりです。

最近、グリーン上の作業とし、以下を実施して来ました。

1) エアレーション(http://yougolf300.com/blog-entry-72.html

今日は、グリーンの転圧を行いました。

これで、グリーンの更新作業として実施する
一連の作業は一段落します。

グリーンの転圧は、以下の機械で実施します。

DSC_0030.jpg 


ちょっと、いやいや、
かなり重いです。
500Kg位ありそうです。

作業はこんな感じで、
人手で行います。


DSC_0029.jpg

DSC_0031.jpg

エンジンが付いていて自走出来るので、
まあ、真っ直ぐ歩く分には問題有りません。

しかし、グリーン全体を転圧する為には、
方向転換して戻って来なければなりません。

この方向転換が、チョー大変です。
こんなに寒いのに、大汗をかきながらの作業です。

1日で9ホール分を実施いたしました。
これで、エアレーションでボコボコになったグリーンが
だいぶ平らになって、ボールの転がりも良くなりました。

お蔭で広背筋がバキバキです。
(明日、筋肉痛にならない事を願います。)

これらの、グリーン更新作業は、
大体、年に3回ほど行います。

1)春先(3月下旬頃)
2)入梅(6月下旬頃)
3)秋口(10月下旬頃)

ゴルフ場のグリーンを維持するって、
結構、大変なんですね~…


DATE: CATEGORY:ラウンド

こんにちは ゆう です。


今日は、久しぶりのラウンドです。
いつもの八千代ゴルフは予約でいっぱいだったし、
こちらのゴルフ場にしました。

取手桜が丘ゴルフクラブ
https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=141

親戚からアコーディア・ゴルフの株主優待券を頂いたので、

ここのゴルフ場は、近いので何度かお世話になっております。

前回のラウンドはこちら。

http://yougolf300.com/blog-entry-50.html


今回は、いつものゴルフ仲間の
BA君とTOちゃんが一緒です。

しかし、ここのところずっと雨でしたので空模様が心配でしたが、
この日は何とピンポイントで晴れ予報。
実は私は、スーパー晴れ男なんです。
(^-^)v

今回の課題は、

1) スイングリズム
   3拍子でゆっくりと
2) スイング中の前傾角度の維持


の2本立てです。

他にもいろいろと課題は有りますが、
一度に色々と出来ないので。

今日は、07:19スタートでちょっと早めです。
朝、到着してみると、御覧の通りの濃霧。
スタートも30分程、遅れました。

DSC_0019.jpg 

まあ、これから晴れるから良しとしましょう。

今日のコンディションです。


DSC_0018.jpg 


グリーンの刈り高は3.8mm

速さは9.0フィートで前回と同じですね。

アプローチ練習を少しして、

いよいよスタートです。

(若干、霧は残っていますが。)


DSC_0020.jpg 


朝一としては、まずまずの

パー5でのダブルボギー。


ダブルボギーは良いとして、

気になるのがグリーン上の露です。

グリーン上に朝露が乗るのはしょうがありません。

手押しの芝刈り機で刈れば全て落とせます。

しかし、今回は、乗用芝刈り機で刈っていますので、

端の方の大部分は露が残っています。

ボールがグリーンの真ん中に乗れば関係ないですが、

端に乗る事が多い私には気になります。


しかし、1番のダブルボギーは

地獄の入り口でした。

2番 パー3:6打

3番 パー4:8打

4番 パー4:11打

オー、マイ、ガッ!!

何とスタート4ホールで、

16オーバー!!

終わった。。゚(゚´Д`゚)゚。


もう、とりあえず楽しみはこれしかありません。


DSC_0023.jpg 


海鮮丼+つみれ汁+生ビール。

スタート時間が早かったので、

昼休みは9:30からです。


今日は、平日にもかかわらず、

コンペが多かったらしく、

ゴルフ場は大盛況。

昼休みは約1時間半。

休憩もいっぱい取って、

仕切り直しの午後です。


スタートから大渋滞で、

普段は撮る余裕が無い写真も

いっぱい撮れました。


11番ホールのティーグラウンド。

(10番は撮り忘れました…)

DSC_0024.jpg 


右に池があるせいか、

赤とんぼの大群が飛んでいます。

秋ですね~。

写真じゃぁ、見えませんかね。


12番ティーグラウンド。

DSC_0025.jpg 


池が絡んでいるホールです。


14番ティーグラウンド。


DSC_0027.jpg 


17番ティーグラウンド。

DSC_0028.jpg 


こう見ると、池が結構、絡んでいるんですね。

以前は、プレッシャーに負けて

ティーショットで池ポチャしていましたが、

最近は無くなりました。


最終的な結果です。


20171018-取手桜が丘 - コピー 


後半は、パー有り、バーディー有りで良かったですが、

上り2ホールが共に3パットで50は切れませんでした。

詰めが甘いですね。


今回のゴルフ場の感想です。

(あくまでも、私の個人的な感想です。)

1)前回と同じ9フィートの割には

  前回より速く感じました。

  原因は、何でしょう。

  良く分かりませんでした。

2)ティーグラウンドは人口芝を敷いてある所が多いですが、

  それ以外の場所の芝は概ね良好だと思います。

3)普段はフェアウエイに乗用カートが乗り入れ可能ですが、

  最近の雨続きで乗り入れ不可でした。

  これはしょうがない。

4)食事は普通です。

  1200円分の食事が付いていますが、

  カレー、スパゲッティー以外は

  ほぼ追加料金が必要です。

  今回、頂いた海鮮丼は+400円です。


最後に、今日の課題の自己評価です。


1) スイングリズム
   3拍子でゆっくりと
   => こちらは結構、意識しました。
      大体、出来ていたと思います。

2) スイング中の前傾角度の維持
   => 前半4ホール目まではダメでした。
      ミスショットが出るとなかなか立て直せず、
      余計悪いスイングになってしまいます。

4ホール目の途中で、同伴のTOちゃんから、
「振り遅れているよ。」
とのアドバイスがあり、
それ以降は、とりあえず、
手打ちでも良いので
振り遅れない事だけを気を付けました。


これは、実は、レッスンでも教えて頂いた事でしたが、
ミスショット続きでパニックになると、
そういった事も忘れてしまいます。

今回は、こうやればラウンド途中でも
直す事が出来ると言う事が分かったので
収穫ありです。


次でも対応が出来る様に、
冷静にラウンド出来れば良いですね!!


DATE: CATEGORY:自主練習
こんにちは ゆう です。
今日は、久しぶりにヘッドスピードを測りに来ました。

今まで何回かヘッドスピードを測っていますが、
測定器は友人から借りているものでした。
本ブログを書き始めた頃に借りたので、
かれこれ半年近く借りている事になります。

これは、マズイ!!
(気付くのが遅いよ、と言わないで…)
って事で、自分で買いました!!



とりあえず、ドライバーで測定開始!!

借りた測定器と、自分で買った測定器を
横に並べて、同時に測ってみました。

DSC_0006.jpg 

DSC_0007.jpg 

左:ヘッドスピード:39.5
  飛距離:198ヤード
  ミート率:1.43
右:ヘッドスピード:35.8
  飛距離:183ヤード
  ミート率:1.30

意外と差が出ますね。
感覚的には借りている測定器(左側)の方が
近い気がしますが、良く分かりません。

ついでに、各番手毎でも測ってみました。
結果は、以下の様になりました。


番手 ヘッドスピード(m/s) 飛距離(ヤード)
1w 39.1 220
5I 34.9 180
6I 35.5 159
7I 34.6 148
8I 39.8 139
9I 34.2 130
PW 33.5 112
AW 33.9 104
SW 測定不能 測定不能


8Iだけヘッドスピードが速いです。
何でなのか分かりませんが、
何となく振りやすいからですかね。

飛距離は参考程度に覚えます。
後日、また計測してみたいと思います。

DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ

こんにちは ゆう です。


今日は、先日のエアレーション後の作業として、

目砂を実施しました。


目砂は、サンドスプレッターと言う乗用の機械で

砂を撒きます。

(済みません、写真がありません。)


使用する砂は普通の砂ではありません。

グリーン上に撒くので、一応、気を使って、

火入れをしてある、焼砂を使用します。


砂の中に、変な虫や雑草の種なんかが入っていて、

グリーン上で繁殖してしまったら困りますので。


焼砂はこちら。


撒くのは簡単です。

サンドスプレッターに砂を積んで、

撒きながらグリーン上を走るだけです。


砂を撒いただけだと、

芝生の葉っぱの上に砂が乗っている状態なので、

ブラッシングして砂を根っこの方まで落としてあげます。


これも簡単です。

乗用の機械にブラシを装着して、

サーっと、グリーンの上を走るだけ。


と、私は思っていました。

今でのゴルフ場ではその様にやっていました。

が、しかし、ここのゴルフ場のやり方は違っていました。


デッキブラシのブラシの幅が広いやつ、

(約1m位の幅があります)

で、人力でブラッシングです。

(済みません、写真がありません。

作業中に写真を撮っていると、

何やっているんだ!!

と、怒られそうなので。)



ブラッシングを実施するのは、

1番~9番グリーンに練習グリーン、

更にナセリ(グリーン用に芝生を養生している場所)

の11面もあります。


それを人力でやるなんて…

(涙)


理由は、乗用でやると芝生にストレスが掛かり傷めるから、

との事です。

そりゃ、そうなのですが、

しかし、グリーンに穴を開ける、

開けた後のゴミを吸い取る、

その後に芝生を刈る、

全て乗用の機械で実施しています。


いまさら、ブラッシングだけ人力でやるなんて、

非効率過ぎですよね~。

しかし、会社の方針には逆らえません。

私、サラリーマンですから。


あ、愚痴になってしまいました。


とりあえず、二人掛かりで、2時間半で全てを終了しました。

上腕三頭筋がパンパンです。

明日、筋肉痛だぁ~。


DATE: CATEGORY:レッスン
こんにちは ゆう です。

久しぶりに休みを頂きました。
ラウンドに行こうかと思いましたが、
天気予報が今一だったので、
レッスンを受けることにしました。

練習では出来ている事も
実際にラウンドすると上手く出来ないのですが…

と言う事で、スイングを見て頂きました。

その結果、体が固まっていて、
体全体が連動して動いていない、
と言う事でした。

色々と課題を考え過ぎていて
スイング全体の運動としては
ぎこちない動きになっている様です。

素振りでは運動が出来ていても、
ボールを打つ時になると、
いろいろ考え過ぎていてスムーズな運動が出来ていない、
と言う事らしいです。

まあ、確かに、色々と課題があり
それを考えながらスイングをしていると
そうなっているのでは、
と自分でも感じる部分が有ります。

今回は、素振りのリズムのままに
ボールを打つ!!

素振りの時は、
1、2のタイミングで振っていました。
1でバックスイング、2でダウンスイングです。
より体感する為に、声を出しながらスイングします。

実際にボールを打ってみます。
が、、、、、
まず、1でバックスイングが出来ません。
って言うか、1でクラブを上げられません。orz

何で???
分かりません。
けど、1のタイミングでバックスイングが出来ません。

無理やり上げてみても、
今度は2でダウンスイングが出来ません。
何故か2のタイミングで
まだトップの位置まで上がっていないので
ダウンスイングが出来ないのです。

これが、素振りと、ボールを打つ時の違いですか???

余りにも上手くいかないのでタイミングを変えてみました。

1、2、3のタイミングです。
1で始動が上手くいかないので
一呼吸、動作を入れて見ました。
1でクラブで地面を軽く叩く、
2でバックスイング、
3でダウンスイング。

さっきよりは良い感じで出来ましたので、
今日はこのタイミングを覚える練習を
ひたすら繰り返しました。

レッスンの最後にスイングを見て頂きましたが、
大分、良いタイミングになっている、
と言って頂きました。

スイングのタイミングは良くなったようです。

後は、このタイミングの中で課題をどう克服するかですね。

DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。

暫くブログの更新が途絶えていました。

実はいま、勤務先のゴルフ場で
秋季エアレーションの真っ最中です。
先週末から、残業あり、休み無しでヘトヘト。

ラウンドは勿論の事、練習も行っていませんでした。

エアレーションは、芝生の手入れの中でも
重要な作業のうちの一つです。

グリーン上は、毎日、芝刈り機や人が入るので、
とっても硬くなってしまいます。
余り硬くなると、水分が浸透しにくくなったり、
新鮮な空気が入らなくなったりして、
芝生の根っこが伸び辛くなります。

その為、定期的に土を抜いて、
新鮮な空気や水分が浸透しやすくします。

とは言え、穴を開けると芝生にも
ストレスが掛かり痛んでしまうので、
夏の暑い時期や、
冬の寒くて芝生が成長しない時期は避けて、
春や秋に実施するのが一般的です。

エアレーションを実施した後は、
一時的ですが、グリーンの状態が悪くなるので、
パッティングも注意しなければなりません。

エアレーション直後は、開けた穴の影響で、
スピードが遅くなったり、
フラフラと転がったりするので、
しっかりとボールをヒットした方が良いかもしれません。

但し、エアレーション後は、
目砂や転圧作業もするので、
砂が撒かれている場合は、
スピードが速くなる場合もあります。

このエアレーション作業は、
今の時期は、何処のゴルフ場でも
実施している可能性が有ります。
プレーヤーの皆様には、
ご迷惑をお掛けすると思いますが、
グリーンの状態を維持する為にも必要な作業ですので、
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

グリーンのエアレーションが終わったので、
次週以降は、ティーグラウンドのエアレーションです。
まだまだ、大変な作業が続きます。



copyright © 2017 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ