FC2ブログ

スポンサーリンク






プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


ページナビ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:用具
こんにちは ゆう です。

先日、いつもの練習場で知人が、「俺、アイアンを買い換えたんだ。打ってみる?」、と言ってきたので、物は試しで打ってみました。

感想を一言で言うなら「飛ぶし、簡単。衝撃的」でした。
(一言ではありませんでした…)

打たしてもらったのは「キャロウェイ ローグ スター」です。

私が今まで使っているアイアンは2010年モデルの「ナイキ VR-S PROコンボ」です。
私のアイアンを何人かの知人が試打していますが、大体の人が「難しいねぇ。買い換えた方が良いよ~」と言っていました。
打感が良くて構えた時のスッキリと見える顔が気に入っていたので頑なに使い続けています。

しかし、この日、気持ちが変わりました。

「アイアンを買い換えたる!!!」

後日、練習場に併設している「某中古ゴルフショップ」へ。

普通のゴルフショップだと、試打室は有っても「鳥かご」ですからね。
やっぱり打ちっ放しの方が良いです。

そこのお兄さんが話し好きだった様で、色々とあれやこれやと説明しながら試打している打席にクラブを持ってきます。
結局、20種類位を試打したかな。

そのなかで1番良かったのが、「キャロウェイ エピック フォージド スター」です。



「簡単、そしてダントツで飛びます。」

お兄さん曰く、「キャロウェイが値段を気にせずに良い物を作った。」、そうです。

がしかし、値段が高い。
ここの某中古ゴルフショップでは、中古の9本セットで「12万円!!」

残念ながら断念。、


と言う訳で、お財布と打ち易さとを天秤に掛けながら、私が選んだのは、「PRGR レッド(2016年)」です。



値段も手頃で、そこそこ飛びます
「そこそこ」と言うのは、今までのクラブと比べると2番手は大袈裟ですが、1.5番手位は飛ぶ様な感じです。
そして、もう一つ重要なのが、「構えた時のに顔が好み」。


と言う訳で、色々と比べてみました。

構えた時の顔

DSC_0143.jpg

左(PRGR)、右(NIKE)

ちょっとPRGRの方が厚みや大きさがありますが、同じ様な感じ。
「7I」のロフト角は、PRGRが28度、NIKEが34度。
PRGRの28度は、NIKEの5番と6番の中間位のロフト角です。


シャフトの長さ

DSC_0142.jpg

左(PRGR)、右(NIKE)

1センチ位、PRGRの方が長いです。
1センチ長いと、どれくらい飛距離が変わるのだろう…


ソール

DSC_0140.jpg

左(PRGR)、右(NIKE)

ソール幅はだいぶ違いますね。
上手い具合に滑ってくれると良いですが。


気になる点が「軽すぎる」事です。
最終ホールまで楽に振れそうな気がしますが。

家に帰ってきて色々と調べてみると、どうも「シニア向け」のクラブの様です。
この年齢(54歳)で「シニア向け」を使っちゃうと、先々、使うクラブが無くなっちゃうなぁ。
まあ、細かい事は気にしない。

兎に角、これで「パーオン率」が少しでも上がる事を期待いたします!!!



応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:用具
こんにちは ゆう です。


先月、ゴルフ練習場に行った時にグリップメーカーの「エリート」が出張サービスに来ていました。

そう言えば、そろそろグリップが硬くなって来たので交換した方が良いかなぁ、と思っているところでした。

自分の使っているユーティリティは2015年モデル。
オリジナルグリップがそのまま付いています。
って事は5年目に突入!!!
そりゃあ、硬くもなるよね~~

ユーティリティ(交換前)
DSC_0082.jpg


出張サービスのスタッフに聞くと、5分でその場で交換、1本1800円(工賃込み)、との事でした。
その場で交換しようかなと思いましたが1800円ってどうなのよ。
ここは一旦、持ち帰り。

結局、自分で交換する事にしました。

(スポンサーリンク)

準備した物は以下です。

1)カッター
DSC_0080.jpg

2)粘着テープ
DSC_0081.jpg

3)グリップ取付溶剤
DSC_0078.jpg

4)グリップ
IMG_20200418_102116.jpg

5)軍手
6)雑巾


作業手順

1)古いグリップを剥がす
  カッターを使って古いグリップを切りクラブから剥がします。
  一般的なカッターナイフやハサミでも切る事は出来ますが、前回はハサミでやってかなり苦労したので、今回は先がカギ型になっている専用カッターを用意しました。
  流石に専用カッターですね。
  簡単に切る事が出来ました。

2)粘着テープを貼る
  シャフトのグリップ装着部分に粘着テープを貼ります。
  テープの貼り方は螺旋状に貼ったり、縦に貼ったりが一般的ですが、今回は縦に貼りました。
  グリップエンドの穴を塞ぐように貼ります。

3)溶剤の吹き付け
  ここからは軍手を着用します。
  素手で作業して溶剤が手にかかると、グリップを装着する時に手が滑って作業がやり難くなります。
  シャフトに貼り付けた粘着テープと、装着するグリップの内側に溶剤を吹き付けます。
  溶剤が少ないと装着する際にテープの滑りが悪くなるので多めに吹き付けた方が良さそうです。

4)グリップの装着
  溶剤の吹き付け後、直ぐにグリップを装着します。
  慌てる必要は有りませんが、時間が経つと溶剤の効きが悪くなり装着しづらくなります。

5)確認
  グリップエンドが余らず最後まで挿入出来ているか、グリップの向きが合っているか、等を確認します。
  グリップエンドの穴やグリップの先から溶剤が漏れている場合があるので、雑巾で綺麗に拭き取ります。


ここまでやって、1本約15分程度の作業時間です。
録画してあったテレビドラマを見ながらゆっくりやったのでこんなもんでしょう。

慣れれば、1本5分とは言わないけれど10分程度では出来そうですね。

今回使用したグリップは「エリート」です。

出張サービスのお兄さんが、「シリカって言う素材を使っているので、ゴムより滑りづらいし硬くなりにくいよ。手袋をしなくても大丈夫!!」と言っていたので、気になって試してみました。

装着後、素手で握った感触は、しっとりしていて手に吸い付く感じでなかなか良い感じでした。

DSC_0089.jpg

あと、エリートは大阪の会社みたいです。
Made in Japan と言う事で、内需拡大に貢献しました!??
W(`0`)W

購入にあたって注意した点は以下です。

1)グリップの内径
  今回はシャフトサイズに合わせて内径サイズをM60にしました。(60は0.60インチ)
  一般的にはM58、M60、M62が有り、外径はすべて同じに統一されているようです。
  つまり、内径を小さくすると肉厚になり、内径を大きくすると肉薄になるという事です。
  ところでサイズが違っていても問題なく装着出来るのかなぁ。

2)バックラインの有無
  クラブを閉じたり開いたりして構える時に、バックラインを気にすると言う方もいると思います。
  バックライン有りのグリップを装着する際には、ラインの位置を注意する必要があるかもしれません。
  今回はバックライン無しを使用しました。


ユーティリティ(交換後)
DSC_0086.jpg


ついでにウエッジ2本も
DSC_0087.jpg

コースで使う日はいつになるのでしょうか…


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:用具
こんにちは ゆう です。

先日、ベストスコアを更新したので、頑張った自分にご褒美でも買おうかな、と思っていたのですが、なかなか踏ん切りが付かずにいました。
ベストスコア更新の過去記事(ラウンド記録:取手桜が丘

そんな中、色々とタイミングが合ったので(消費税増税前の駆け込み消費とか、臨時収入有りとか)、とうとう買っちゃいました!!!

キャディーバッグです。

今まで使っていた物は7~8年くらいは使っていたと思います。
お陰で、劣化した表面が剥がれてきて、車に積むと車内が汚くなります。
(自分でも気になっていたのですが、友人の車でゴルフに行った時にそう言われたので、やっぱりそおかぁ、って感じでした。)

今回、購入したのは約2.9kgの軽量タイプです。
かっこよい物は高いし重いし、と言う事で軽量タイプにしました。

DSC_1200.jpg

なかなか良い感じです。
(最新モデルじゃないけどね。)


ついでに、と言っては何ですがこちらも。

DSC_1197.jpg

あ、これじゃない。

DSC_1198.jpg

裏側だった。
スパイクの爪がだいぶ擦り減っているので交換です。

がしかし、店に持っていくと、「これ、ネジ山が潰れちゃっているから、新しいのが付けられないよ。」と言われてしまいました。

が~~ん…

爪が無いまま、随分と長い間、プレーをしていたようです。

DSC_1199.jpg

教訓:スパイクの爪が取れたら直ぐに新しい爪と付けましょう!!

残念ながら爪の交換は諦めて、本体ごと買い替えます。

また、臨時収入があったらね…
いつになる事やら…


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:用具
こんにちは ゆう です。

渋子スマイルにやられっぱなしです!!
全英女子オープン、優勝おめでとう!!

梅雨明けしてから酷暑が続いていますので、秘密兵器(?)を投入しました。

DSC_0998.jpg

「携帯用ハンズフリー首掛け型扇風機」です。

会社から支給された物です。
暑くても頑張って働け、って事ですかね。

強さの調整が「弱、中、強」と3段階あります。

外で使うには「強」じゃないとあんまり風を感じられません。
まあ、「強」でも微妙なんですけど。

刈り払い中に使ってみましたが、気が付いたらバッテリー切れで止まっていました。orz

「強」を使用していると2時間程しか持たないようです。
説明書には2~8時間連続使用可と書いてありますが、「弱」だと8時間、「強」だと2時間って感じなのでしょう。

そして、「アロマセット」が付いています。

DSC_0997.jpg

汗臭い場合はこれを使え、って訳ではないと思いますが…

使用した感じは、快適ってよりも、無いよりマシって感じですかね。
そもそもこれって、内勤者用ではないでしょうかねぇ。

応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:用具
こんにちは ゆう です。

先日、JGA(日本ゴルフ協会)からボールマーカーが送られて来ました。

DSC_0885.jpg

4月1日時点のハンディキャップによってマーカーの色が変わります。
私は4月1日時点で「26.2」でした。

ブラック(    ~ 9.9)
ブルー (10.0~14.9)
ホワイト(15.0~19.9)
レッド (20.0~24.9)
ピンク (25.0~)

と言う訳で、残念ながら「ピンク」となってしまいました。

前年は、「27.3」だったので多少は良くなっていますが、目標は「レッド」でしたので。

来年こそは「レッド」を、いやいや「ホワイト」を頂ける様に頑張りたいと思います!!


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ



copyright © 2020 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ