FC2ブログ

スポンサーリンク






ページナビ


プロフィール

ゆう

Author:ゆう
よろしくお願いします!


ブログランキング

ブログランキング参加中!!

カテゴリ


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:レッスン
こんにちは ゆう です。

「ギックリ腰」から復活!!
次回のラウンドに間に合って良かった!!

それはさて置き、私の悩みは、球をしっかりと捉まえられない事。

原因は、インパクトの際に、体が開いてしまうとか、腰が前に出て前傾姿勢が崩れて手元が体から離れてしまいヘッドが開いて遅れるとか、です。
この癖を修正するのに良い練習方法は無いでしょうか。

一つの方法として、「ベタ足スイング」です。

インパクトする前に右足の踵が上がると色々と悪い事が起こります。

右膝が前に出る
腰も前に出る
手元が浮いてフェイスが開く

または

右膝が前に出る
腰が開く
体も開く
クラブヘッドが遅れてくる

大体、こんな感じです。

右足の踵を上げなければ良いのですが、自分の頭の中でスイングのイメージが出来ていないと。

そこで、参考になるのは、アン・ソンジュ選手のスイングです。

アン・ソンジュ選手と言えば、言わずと知れたトッププレイヤーですが、そのスイングの特徴はベタ足です。
インパクトした後もほとんど右足の踵が上がりません。

実際の映像は、インターネットで検索してみて下さい。

インパクト後までベタ足でいるのはかなり体が柔らかくないと出来ないかもしれませんが、自分も出来るところまでやってみようと思います。


最初はハーフスイングで。
手打ちみたいになっちゃいますけど良いのです。

腕でクラブを振れないとどうにも振り遅れになってしまいます。
まずは「ベタ足」でしっかりとクラブを振って、体の正面でボールを捉える事が重要です。

ボールを捉まえられる様になると、左へ引っ掛け気味になりました。

クラブを振っている方向が悪いのかな。
引っ掛けた時のフォローの位置を確認してみると、左の肩の後ろ側の方に振っていました。

ハーフスイングのフィニッシュで、クラブが飛球線方向でしっかりと地面に垂直に立っている、くらいが丁度良いようです。

これをしっかり練習しないとね!!!


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ハンディキャップ
こんにちは ゆう です。

月初め恒例のハンディキャップ更新です。

今回は現状維持でした。

残念ながら11月は雨の日が多く1回しかラウンド出来ませんでした。
自然現象なのでしょうがないですね。

ここの所、天気が回復傾向なので、よ~し、行くぞ!!
と気合を入れたものの、一昨日の仕事中にギックリ腰になってしまい、暫くは練習も出来ない状態に。
orz...

イメトレで頑張ります!!!

以下はハンディキャップ更新履歴です。

20191201_1.jpg


以下はハンディキャップ採用スコアの一覧です。
最新20枚のスコアカードからベスト10枚がハンディキャップ算出の対象スコアとなります。
(ベスト10は一覧表の青くなっているスコア)

20191201_2.jpg


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:レッスン
こんにちは ゆう です。

久しぶりのレッスンネタです。
と言っても、スクールのネタではありません。
先日の練習場仲間とのラウンド中にアドバイスを頂いた事についての備忘録です。

昼食中に、どうしても振り切れない事を相談してみました。

スイング中に打つ方向を意識し過ぎじゃない?
アドレスに入ったら打つ方向を見ない方が振り切れるよ!!
その為にはアドレスの向きをキチンと合わせる事。

って事でした。

確かにコース幅が狭いので、ちょっと当てにいっていた感はあります。

練習場ではマットの切れ目とかが目印になって向きを合わせやすいですが、コースに出るとそんな物は無いですからね。
打つ方向を見ると、OBに行っちゃいけない、池に行っちゃいけない、と気になりますから。


って事で、具体的にルーティンを教えて頂きました。

① ティーグラウンドに立って打ち出し方向を決める。
② ティーアップした時にボールの目印(ライン)をターゲット方向に合わせる。
  サインペンでボールに線を引いても良いですが、私はボールに書いてある文字を目印にしています。
DSC_1442.jpg

③ ティーアップしたボールのラインに垂直になる様にクラブのフェイスを合わせる。
④ 両足を閉じたまま両足のつま先がボールのラインと並行になる様に立つ。
⑤ 左足、右足の順に足を並行に開いてアドレス完成。
⑥ ボールのラインだけを見てスイング。

ここで大事なのは、③~⑥までの間にターゲット方向を見ない事
見るとアドレスの形が変わってしまう可能性がある事&見るとやっぱりターゲットやペナルティーエリアを意識してしまうのです。

そう言えばこのルーティンは、パッティングの時にやっていたなぁ~~と、教えてもらった時に思いました。
じゃあ、ティーショットの時にも有効なのでしょう。

ターゲット方向を見ないと不安ですが、ボールの目印をターゲット方向に合わせたので、それを信じて迷わず振る!!
ってのが大事です。

そして、もう一つ変えた物があります。
それはティーです。

最初は、乗せる場所が小さい、こんなやつを使っていました。

DSC_1441.jpg

これだと乗せるのが精一杯で、方向を合わせるのは一苦労です。

ティーアップする時にボールのラインを合わせる事に集中出来る様に、ボールを乗せる部分が大きく乗せやすいティーを使うようにしました。

DSC_1440.jpg

これでセットアップまでは完璧!!

ルーティンに慣れていなかったり、ボールとの距離感が今一しっくり来なかったりはしましたが、前半戦よりは気持ちよく振れたと思います。
もう少し慣れればナイスショットの連発!!!
かもしれません…


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ラウンド 2019
こんにちは ゆう です。

久しぶりのラウンドです。

千葉県山武郡にある「イーグルレイク ゴルフクラブ」にて練習場仲間とのラウンドです。
練習場仲間は、かなりのロングヒッターなので、それに影響されない様に気を付けないと。


(スポンサーリンク)


クラブハウスに着くと、まず自分でキャディーバッグを降ろさないといけません

DSC_1411.jpg

DSC_1413.jpg

まあ、安いからしょうがないか。

そして、乗用カートへの積み込みも自分でやらないといけません

DSC_1417.jpg

安いからね…
マスター室で何時スタートです、と聞くと乗用カートの番号を教えてくれます。


■ 今日のコンディション

天候:曇り
気温:21度
風速:1m
グリーンスピード:9.0フィート

DSC_1416.jpg

今朝、家を出る時は大雨でしたが、ゴルフ場に着く頃にはすっかり上がっていました。
これも私の普段の行いが良いからです!!


■ コースレート

今回は「OUTコース」 → 「INコース」の順に白ティー(フロントティー1)からラウンドしました。

コースレートは「69.0」となります。

過去にラウンドしたコースのコースレートはこちらです。
(過去記事:コースレート


■ スタート前

パッティング練習場は、クラブハウス前には有りません
スタートホールの近くに有りますが、アウトコースのスタートホールはクラブハウスから約1km程先です。

早目に行って練習をしたい所なのですが、前の組のカートが動かないと早目に行く事も出来ません。
まさか、歩いて行く訳にもいかず、スタート直前まで練習出来ませんでした…
言い訳ではありませんよ…


■ 前半戦(OUTコース)

1番ホール 423ヤード パー4

DSC_1418.jpg

いきなりスタートから距離が長いホールです。

写真ではよく分からないけど、右バンカーの右側は谷になっています。
ペナルティーエリアではないけれど。

残念ながら1打目ではなく、2打目ではまってしまいました。


2番ホール 119ヤード パー3

DSC_1420.jpg

もちろん、1オン2パットのパー。
これで気分も落ち着きました。


3番ホール 324ヤード パー4

DSC_1421.jpg

落ち着いたと思ったのですが、ここから怒涛のOBラッシュ。
ティーショットが右へOB。


5番ホールのティーショットが左へOB。

DSC_1423.jpg


6番ホールは2打目が左へOB。

DSC_1424.jpg

これではスコアになりません。

前半戦は「53」でした。


■ 昼食

PGM共通メニュー(?)のキノコパスタ。

DSC_1428.jpg

ランチ中に色々とアドバイスを貰いました。
特にアドレスの向きの合わせ方は参考になりました。
スイングの調整ではないので、早速、午後から実践です。
(アドバイスの詳細はこちら:コースでのアドレスの取り方


■ 後半戦(INコース)

10番ホール 387ヤード パー4

DSC_1429.jpg

ティーショットが右へOB。
相変わらずOBは続くのね…

OBが収まったと思ったら、今度は池地獄。

13番ホールは左林の先の池へ。

DSC_1432.jpg


15番ホールは右の池へ。

DSC_1434.jpg


18番ホールは右の池へ。

DSC_1438.jpg
(写真では池が見えませんが、バンカーの右に隠れています。)


前後半でOB4回、池3回じゃねぇ…
それでも、「101」ならOB&池が無ければ…
イヤイヤ、OBや池はそもそもダメでしょ!!!

20191119-イーグルレイク - コピー
(スポンサーリンク)



■ 詳細分析

clip_now_20191119_182553.png
1)スコア:101 → ×
2)平均パット数:2.2 → ×
3)3パット:3 → ×

clip_now_20191119_182614.png
4)パーオン率:28 % → 〇
5)ボギーオン率:45 % → ×
  (アプリでのパーオン率とボギーオン率を足した数字にしました。)
6)フェアウエイキープ率:23.1 % → ×

clip_now_20191119_182620.png
7)ワンオン率:75 % → 〇
8)OB数 :4(24/29/0.83)→ ×
9)1ペナ数:3(24/29/0.83)→ ×
  (総ペナルティー数/総ラウンド数/平均ペナルティ数)


■ 最後に

今回はメンバーになるかどうか、視察も兼ねてのプレーでした。

ゴルフコース:
良く言えば戦略性があるコースだと思います。
ドライバーを使えないホールが多いと聞いていましたが、それはロングヒッターの場合だと思います。
白ティーからのプレーでしたが、230ヤードくらいまでは普通に打てますので、私はショートホール以外は全てドライバーを使用しました。

コース幅が狭いのでピンポイントで狙えないと、今回の様にOB&池の連打となってしまいます。

グリーン:
普通です。
そんなに大きくもなく、マウンドもそんなにありません。

メンバーになるかどうかは、他のコースとの費用対効果を計算してから決めようと思います。


応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ


DATE: CATEGORY:ゴルフ場ネタ
こんにちは ゆう です。

今日は、久しぶりにティー刈りをしました。

DSC_1406.jpg

シーズン中ですと週一位で刈り込みをしますが、この時期になると芝生はあんまり成長しないので、約1ヵ月ぶりくらいの刈り込みだと思います。

今朝はだいぶ冷え込んでいました。
日の出前の少し明るくなってきてからの作業ですが、軍手&長靴では手足の指先が悴むくらいの寒さでした。
因みに日の出時刻は6時15分、作業開始は6時00分です。

流石にあんまり刈り屑は出なかったです。
今日で刈り止めになるのではないでしょうか。
次に刈るのは来年春になります。

近いうちにフェアーウェイやラフなども刈り止めをすると思います。

DSC_1410.jpg

12月中旬になって霜が降りる様になると、グリーン刈りも止めてシート掛けになってしまいます。
グリーンは春まで刈らない訳にはいかないので、2日に1度くらいの頻度で夕方に刈りますよ。

しかし、寒いのは嫌ですね~。

早く春が来ないかなぁ~~

応援有難うございます!!

ブログ更新の励みになりますので、よろしければ、ポチっとお願いします!!

↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ゴルフブログへ



copyright © 2019 目指せ 300ヤード!? ゴルフ練習日記 ~千葉県の初心者ゴルファーがゴルフスクールに通い始めました all rights reserved.Powered by FC2ブログ